絵でどうにかなりたいブログ

SNSを駆使して有名になりたいイラストレーターの活動記録

イラストレーターに憧れている君へ

f:id:konomiracle:20210408133452p:plain


こんにちは!イラストレーターのさかもとこのみです。

 

これを読んでいるそこのあなたー!!

突然ですが好きなイラストレーターさんはいますか?

 

素敵なイラストを描いたり、お仕事やイベントで活躍したりするイラストレーターさんを見ていると、その方のイラストが好きなのはもちろんなのですが、イラストレーター」に憧れません?私はめちゃくちゃ憧れました。そして、イラストレーターになっちゃいました。

 

今も尊敬するイラストレーターさんが何人もいます。私もあんな風になりたいな〜なんて思いながら、活動し続けています。

 

今回は、私みたいにイラストレーターやクリエイターを見て「あんなイラストレーターになりたい!」「イラストレーターかっこいいな!やってみたいな〜!」という気持ちがちょっとでも芽生えた人に読んでほしい記事です。

 

(2年前に書いた記事を一部修正・加筆してお送りしています!なぜならこの2年の間にも私は成長しているので

 

 

 

2年前、私のところに次のような質問が届きました。

 

画像1

 

『どこかにイラストレーターになりたい気持ちがあるけど、今大学で違う勉強をしているのでなれる気がしない...なれても有名になるのって難しいですよね...』

 

こちらに私なりに回答していきたいと思います!

 

 

まず、イラストレーターになりたいけど大学で違う勉強をしているからなれる気がしない問題」についてです。

それを言ったら、私もなれません!!

 

私のインスタやホームページなんかをよく見てくれてる人は知ってると思うんだけど、私も全然関係ない勉強を今までしてきたわけです(学校の先生になるための勉強をしてきました)。イラストやデザインに関する勉強は、学校で教わったことがありません。最近になって自分で本を買って読んだり学んだりはします。が、それくらいです。

 

大学で専門の勉強をしていないとイラストレーターになれないと、もし私が思っていたら、私自身こんな活動はしてません!私は、学歴は関係ないと思っています。

 

今はそういう風に思えていますが、正直なところ私も「絵の勉強してこなかったし無理かな〜〜〜」と悩んでいた時期がありました。【イラストレーター 学歴】で調べて、「学歴は必要ない」と言っている人たちばかりを見るようにして、安心を得ていました。笑

 

実際に芸術系の大学を出ていなくても活躍しているイラストレーターやデザイナーはたくさんいます 。私がまだ夢を叶えられていないので大きいことは言えませんが、なれる気がしないと思っている以上はなれないものだと思うので、本当にやりたいと思ったら自分を信じてやってみるしかないんだと思います。

 

続いて、イラストレーターになれても有名になるのは難しい問題」についてです。

 

これについてはイラストレーターという職業についての認識がズレてしまっているので、ちゃんと訂正できたらなと思って書きます。

 

私は個人的に「イラストレーターとして有名になること」「イラストで食べていけるようになること」を目標に掲げています。が、イラストレーター=有名人ではありませんし、イラストレーターとして有名になることがイラストレーターとしての成功だなんてこともありません。

 

有名だからといってイラストレーターとして稼げるとは限らないし、SNSを利用していなかったり、名前があまり知られていなかったとしても色んな媒体で絵を描いているイラストレーターもごまんといるのです。


そもそもイラストレーターの定義が「絵を描いてお金をもらえる人」「絵で安定した収入を得られている人」「開業した人」など、人によって考えがちょっと異なる部分でもあると思います。

 

私も最初はイラストレーターと名乗っていいのか迷いましたし、今迷っている人もたくさんいる印象です。また、イラストレーターが本業の人もいれば、副業やお小遣い稼ぎの人もいますし、趣味半分の人もいます。

 

そして、私が思うに「イラストレーター」にも大きく分けて2パターンいます。企業向けの、一般ウケする絵を描くイラストレーターと、自分の好きな絵を、好きなテーマで好きなように描くイラストレーターです。

前者は企業から依頼をもらって要望に合わせた絵を描き、後者は描いた絵が気に入られて、仕事になる可能性もあるといったところでしょうか…。

 

この2パターンの活動をどっちもしている方も少なくないですが、そういう方もどっちかがベースになっているのではないかと思います。

 

今回の質問に対する答えとしては、イラストレーターになるのも有名になるのももちろん簡単ではありません。簡単になれたら、みんな苦労してないよ。

かと言って、イラストレーターになりたいからといって有名になる必要もないです。なりたかったら頑張ってみたらいいと思うけどね。私も頑張ります。

 

だから、イラストレーターと聞いて誰が思い浮かぶかって、人によってかなり違ってくると思うんだよね。憧れる人を思い浮かべてみて、自分がどんなイラストレーターになりたいのか考えてみてください。

 


それから、絵を描いたり、描いた絵をSNSに投稿したり、デザフェスなどのイベントに出展したり、絵を描く友達を見つけたりするくらいであれば、イラストレーターにならなくてもできます。絵を描いて、アカウントを作って、投稿したらいいのです。誰でもすぐに始められます。

 

もし本当に憧れる気持ちがあるなら、まずは絵を描いてみるとか、作品を人に見てもらうとか、憧れたイラストレーターさんの経歴を調べてみるとか、とりあえず今からできることをやってみたらいいんじゃないかと思います!!ちょっと行動に移すだけでも大きな進歩だよ。

 

私も、もっと早くから活動できてたらな〜と思うことが多いので、後悔のないようにしてほしいな。

 

 

以上、イラストレーターについての私なりの考えでした。

 

 

peing.net

 

今回の記事やイラストや活動に関することで感想や質問などがあればこちらにどうぞ。TwitterInstagramのDMでもオッケーです。応援のメッセージも全部読んでいます。いつもありがとうございます!

 

コメントなどもお待ちしております〜!それではまたね! 

 

 

 

★おすすめ記事★

 

私の活動について詳しく !

konomiracle.hatenablog.jp

 

応援してくれたら嬉しい!

konomiracle.hatenablog.jp