エビフライのひつじ

さかもとこのみのたわごと

はなしあい

f:id:konomiracle:20191126192739j:image

 

仕事帰りに寄り道して、久しぶりに自分会議をやる時間をとった。チーズバーガーが美味かった。頭の中にあったものをノートにガーッと書き出したら結構思考が整理されて、良い感覚だった。ナゲットもまじで美味かった。なんでチーズバーガーのセットはハッピーセットしかないんだろう、ハッピーセット自体はハッピーだからいいけどサイドメニューにナゲットがないからよくない。

 

その私の頭の中を書くなんでもノートみたいなやつがしばらく前から止まってて、全然身動き取れなくなってたんだなーって実感した。思考がごちゃごちゃしてくるとノートごと捨てたくなるんだけど、今日見返したら一年前の私が燃えていて、元気をもらったので残しておくことにした。ちなみに文房具で一番ノートが好き。可愛いのもシンプルなデザインのでも、すーぐほしくなる。

 

モチベーションが復活してきたからまたイラストがんばろっと。

次はエグチかえびフィレオがたべたい。

コミティアにいってきた

f:id:konomiracle:20191124143235j:image

 

デザフェスのことも何も書いてないんだけども、記憶が新しいうちにコミティアレポート書いちゃうよ

 

今回はデザフェス以外のイベントの様子を見てみたくて、一昨日くらいに、急に行こうかなって思い立った。あんまり気にしてこなかったけど、行くぞ!!って決めてからТLにわりと出展する方がいることに気づいて、挨拶しつつグッズをお迎えしてきた。

 

ここからは自分が出るとしたら〜って目線で考えたこと。

 デザフェスはふらーっとしてるだけで気になるブースが目に入って、見に行って沼にハマるなんてことがよくあるけど、コミティアは漫画や冊子がメインだから近くに行って冊子の見本を開くまでのハードルがちょっと高い。

 

会場に入ったときも思ったけど、順番に見ていく人よりも、目的の作家さんのところに行って目的の冊子を買う人が多いのか?という印象を受けた。最初に目的の物を手に入れたら他のところを見て回る人が多い感じがする、という意見もあった。とりあえず開場時間が5時間だから集中して回る人が多そう。

 

コミティアでたまたま立ち寄ってもらえる系のブースにするためには、冊子だけじゃなくてフレーム原画とかポストカードとか、冊子を開かなくても見て完結するグッズをいくつか並べておくことと、ポスターを立てることが重要っぽい。ブースの後ろに大きいポスターあると、人目で作風が分かりやすい。壁はないし、ブースの幅狭いし、あまり高く積み上げるのはよくないらしいのでグッズの量はそんなに置けなさそう。

 

あと気になった絵描きさんで、名刺だけ貰おうと思ったら「名刺はないんです」って言う人がわりと多かった。個人的にだけどデザフェスとは雰囲気が全く違うように感じて、たぶん私のイラストで出したら浮くだろうなって感じ(笑)それはそれでありだな〜〜

 

写真集を出してる人や女の子のイラストを描く人が多くて、贔屓目もあるのかもしれないけど私が知っているクリエイターさんたちは個性的で目立っていたな。安心感もあった。

 

あとブース番号がすごい分かりにくかった。床や机の統一された場所に書いてなくて(机に小さいのはあるけど布かけたら隠れる)、自作のポスターに番号を書いていない人は全く番号が分からなかった。書いてあると超ありがたかった。全員が書いてるわけじゃないから、一目でどっち方向に行けば数字が若くなるかが分かんなかったり、書いてあっても大きさ、高さ、書いてある場所なんかが全部違うから見づらかったなー。なんやかんやまわれるけど。自分でポスター作るとしたら分かりやすくしたい。

 

良かったのは費用が安くて開場時間が短くてブースのサイズが大きくないから気軽に出られそうなところ、デザフェスとはまた違った客層のお客さんたちに見てもらえそうなところ。冊子の展示即売会だからイラスト集を見てもらえそうなところ。

 

後後デザフェスの反省にも書くかもしれないけど、だんだん新しく知ってくれるお客さんの数よりいつも来てくれるフォロワーの数が多くなってきている気がしてるのよ。知名度をもっと高めていきたい気持ちがあるから、新しいことに挑戦してみるのもありですな〜と考えている。よ。

 

デザフェスに普段と全然違う名前で、一切告知しないで、変なブースにして出展するのも結構面白いんじゃないかと思っているけど、それだと毎回私のために本気で会いに来てくれるみんなたちに悪いからね。笑

 

ちょっと考えてみま〜すo(^▽^)o

ありがとう

暗い話なので読みたくない方は読まないでください。

 

 

 

14年間一緒に暮らしてきた愛犬が、先日亡くなりました。旅行の帰り途中に家族から連絡があって、その日のうちに火葬をすることになりました。かなりショックで、その日から心や体の調子がちょっと駄目でした。数日経った今もまだ気持ちの整理がつかなくて、何かしてても手につかなくなったり、考えちゃったりしてて少しだけ辛いです。(と言っても仕事も今日は行けたし、友達とも家族とも楽しく話すし、わりと元気なので心配はしないでください)

 

人と話しているときだとか、仕事や家事をしているときは気が紛れるんだけど、「いなくても大丈夫」になっていく感覚が今は怖いです。慣れって強みにもなるけど、恐怖でもあると思う。

 

全然うまくまとまらなくてごめんなさい。絵を描けていなくてごめんなさい。これを読んでくれている方、困らせてしまってごめんなさい。いつもどおり普通に、元気に接してもらえたら大丈夫です。ちょっと聞いてもらいたかっただけなので。私も通常運転でがんばるぞう。

 

 

だいすき、ありがとう。

f:id:konomiracle:20191003002309p:image

 

 

今年もあと100日らしい

f:id:konomiracle:20190922191420p:image

 

昨日からイラストの練習をはじめてみた。今まで、上手くなるためにイラストを描こうっていうのはほとんどしたことがなかったけど、先日方向性について考え直したとおり、このままじゃアカン!!ってことでやってみることにした。

 

Twitterにイラストあげたりするのもできるだけ控えようって思って、アンインストールまでしたの。(iPadはそのままだから全然見れるんだけど) そんな感じで昨日からやってみたわけなんだけど、、、、

 

びっっくりするくらい楽しくない!(笑)

モチベーションが迷子になった。昨日がひどかった。今日はまだちょっとだけ楽しかった。

 

今まで苦し紛れにネタを考えたり(笑)反応が悪くて落ち込んだり(笑)そんな感じで戦いながら描いてたイラストは、なんだかんだめちゃくちゃ楽しんでたんだなと気づいた。

 

練習のためにするデッサンや制作はすぐに飽きちゃうし、ずっと座ってるのが苦痛だし、ふざけられないから面白くないし。笑

でもたぶん、これって下手だから楽しくないだけで上手く描けたらきっと楽しいんだろうなって思うから、しばらくは頑張ってみたいと思います。忍耐。

 

イラスト描いてて、ちょっと気分転換にイラストでも描くかってなるのあるあるだけど、改めてこれか〜!!と実感してます。練習メインでやってくけどこれからも空いた時間で描けたらSNSにもあげていきます。

 

練習したやつもちゃんと描けたら全然見せびらかしたいけど、なんせ下手くそなので、あちこち不自然だったり、別の意味で「つっこみどころ」をクリエイトしてしまってて、、笑

もうすこし成長したらになりそうです。

 

いろいろ書いてるけど、わたしは努力やストイックにやることが本当に苦手なタイプで、典型的な真面目系クズというやつなので、脱却していきたいなあと思いながら日々生きてます。努力できるのは才能だよ、、

とりあえず絵を毎日描けるように習慣化していくことが目標です。

 

 

今お金があったらほしいものが、ヨシタケシンスケさんの絵本と、アニメのイラスト集と、AdobeIllustratorと、あわよくばパソコンって感じで、全部イラスト関連だなあと。

 

イラレは今日買ってしまおうかちょっと悩んだけどやめました。あれば使えるけど、まだちょっと早い。

 

 

早く上手くなってみなさんにギャフンと言わせたいです。

 

今は私がギャフンだけどな。

 

今年もあと100日らしいので毎日なんかしらイラストを描くことを目標にします。えいえいおー。

なんのために生まれて、なにをして生きるのか

f:id:konomiracle:20190920170048p:image

 

先月お仕事が変わって、ようやく勝手が掴めてきてそれなりに楽しく過ごしているんだけど、学生時代の私の友人にお仕事を変えましたよってことを報告すると「なんでその仕事にしたの?」「なんでそこで働きたいと思ったの?」って聞かれることがある。面接かよー。

 

一見は普通の質問だけど含みがあるというか、「え、なんで?」っていう空気をひしひしと感じる。業種的にかしら。(べつに怪しい仕事をしているわけではない)

 

この質問をする人はおそらく仕事が生活の、というか人生の中心になっている人だと思う。仕事がとてもやりがいがあって、日々発見があって、成長があって、、そういう仕事に就いて、毎日働けることって本当にすごいことだと思う。そりゃあ学校の先生は毎日ワンダフルサバイバルでしょうよ。(私の周りは学校の先生がとても多いのです)

 

仕事との付き合い方って人それぞれで、仕事が好きじゃなくてもきっちり働いて休日に趣味に没頭する人もいるし、仕事が楽しいです!休日はずっと寝てます!って人もいるし、収入はまずまずでも好きな仕事に就く人もいるし、ものすごい一生懸命稼いでるかと思えば、特にお金を使う目的がない人もいるし。

 

私にとっては、仕事は手段でしかないのよ。目的じゃない。生活するために、好きなことをするためにとりあえず働いてるけど、人生のメインは仕事のあとや休みの日に、自分のやりたいことをしている時間のほうだと思ってる。甘いよな〜〜甘ったれてるよな〜〜でもそれでも、働くために生きるのは御免派なんだよ。ゴメン。

 

没頭できるものがあるっていいもんだよ。趣味もなんもなかった数年前からはもはや考えられないな。でも、好きなことが見つかった今のほうがずっと生き生きしてるよ。

 

 

とりあえずさ、なんでもいいけどさ、自分を満足させることがいちばんだと思うから、自分のスタンスは決めておいて、ぶれないように生きようぜ。つれづれなるままに終わるのはもったいない。

 

私の場合、仕事が楽しくなってくると、「ははは!このままここで働き続けるのも悪くないのう!!」となって逆にモチベーションが下がるので気をつけたいです。仕事は仕事。人生は人生。

 

 

最近気づいたことだけど、人の人生の話が好き。

成功談も失敗談も、なんでも好き。

当たり前なんだけど、自分と全然違う生き方で面白いし、全然違うからこそなにやっても生きていけるな〜人生どうにでもなるな〜って思える。

 

私も他人に面白いと思ってもらえるような生き方をしたい。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

お仕事に疲れたら聴いてみてね。

棺の中 働いて「それでもまあ」なんて言いたくはないわ♪

 

 

活動の方向性のみなおし

f:id:konomiracle:20190916101705j:image

 

どーもサカモトです。この間、疲れとストレスにより耳が聞こえにくくなってしまったり、病院でぶっ倒れたりしてから、ちょっとやり方をちゃんと考え直そうと思って、数日、、数週間、、?ぼけーっとしながら色々かんがえていました。(体調はだいぶ良くなりました)

 

私、転職したじゃないですか。もちろん前の職場に不満もたくさんあったけど、イラストの活動に力を入れたいと思っての決意でもあったんですよ。それがこんなクタクタピーマンのダメダメピーマンになっちまって、これじゃ前と何も変わらないし、意味ないじゃん、と思って、仕事以外の時間をどう使っていくか改めて考え直したわけです。

 

で、やりたいことを増やしすぎたなと反省しました。

れげえぱんちでもツイートしたけど、私の「イラストで食べていく」「イラストレーターとして有名になる」っていう目標は全然違う性質を持ち合わせていて、本来イラストで食べていくには有名にならなくたっていいんですよ、別に。

けど、それを目標に掲げたためにやりたいことが増えすぎてしまった。

 

 

最近の私の頭の中はこんな感じでした。

 

「フォロワー増やしたい(有名になりたい)から毎日イラストを投稿したい!ツイッターにもインスタにも!1日に何回か投稿できたらもっと最高!」「イラストを描けない時間もせめてネタを考えたい!」「デザフェス毎回でたい!できれば夏のもでたい!他のイベントもでたい!」「次のイベントのグッズ考えたいし、SUZURIにももっとたくさんグッズを追加したい!」「ブログもnoteも公式ラインも定期的に更新したい!」「LINEスタンプあと20個つくりたい!今年中には!」「近いうちにカフェで個展もやってみたい!」「ハンドメイドアクセサリーも再開したい!」「アナログでも作品を作りたい!」「イラストの練習もしたい!」「デザインの勉強もしたい!あとロゴも作れるように!!」「イラレでも絵を描けるようになりたい!」「ストックイラスト極めたい!できれば毎日描いて投稿!」「お金のことに関する勉強もしないとな!」「ほかのイラストレーターさんの経歴や作品も調べて学びたい!」

 

これを全部一気にやろうとしてたんです。これらのことが常に頭の中にあって(笑)、冷静に考えたら働きながらこれ全部続けるのって相当要領がよくないとキツイと思うんだけど、いつのまにかこうなってた、、(しかも全然実行できてない)

 

イラストで有名になるって、明確なステップも、こうなったら有名!とかもないから全部自己流だけど、私にとっては意味なくやってることってなくて、さっき書いたアレヤリタイコレヤリタイも全部理由がある。目標につながることだと思ってやってる。やってた。やってたんだけど〜〜〜。でもね〜〜〜〜〜。今のままじゃ「イラストで食べていけるようになる」ほうの目標が達成できないと思う。今の私の活動において、その目標に対する行動の割合が圧倒的に低い。

 

noteに書いたけどイラストレーターって2パターンいる。それで、それぞれの仕事(活動)って共通してる部分もあるんけどほとんど違うんじゃないかって最近思う。私はね。

 

noteこれね。

https://note.mu/konomiracle/n/n7be25841e987

 

SNSに毎日イラストを投稿したら、フォロワーさんに喜んでもらえるし(たぶん)、新たに知ってもらえたり、イラストを好きだと言ってもらえたりする。でも、イラストで食べていくことには直接的に繋がらない。

 

ストックイラストをたくさん頑張ったら収入にはなるけど、それで有名になれるわけではない。

活動ひとつひとつに目的があって、意味があるけど、私が立てている目標自体が違う方向を向いているもんだから、今こういう悩みが出てきちゃっているのよ。

 

どっちもイラストだから分かりにくいかもしれないけど、極端な話、例えば野球選手になりたいって夢があって毎日野球の練習をしてる子が、本気で野球選手にもなりたいけど、ギターも上手くなりたくて、ゆくゆくは弾き語りできるようになって有名になりたい、あわよくばCDデビューしたい、なんて言ってたらさあ!「いやいいけどー!?いいけどどっちかにしたらー!?」ってならない?どう?????

 

並行して練習していったらいずれはどっちも上手くなるんだろうけど、ギターに傾いて野球の練習が疎かになっちゃうときもあるかもしれないし、かなり要領よくやらないとどっちの夢も遠回りになっちゃう。

 

趣味の範囲ならいいけど、趣味を抜け出したいって思っているんなら、片方ずつやったほうが集中して、速く成長できるんじゃないかって。私なら思っちゃうわけですよ。ほら、そのまま自分に言えることなんですよ。

 

 

それで考えているのが、イラストで食べていくための活動に集中してみようかな〜ってことです。具体的にはイラストやイラストソフトの練習だとか、ストックに時間を費やしていきたい。やるって決めてどういう風になるのか、ストイックにやれるのか、全くわからないんだけどさあ。しばらくはデザフェスの準備もあるし。作りたいものもあるし。

 

結構前に「次のデザフェスでるかまよう」と言ってたのも同じところで悩んでいたからです。どっちもやればいいと思ってまたここまで来ましたが、難しかったです。

スキルアップに時間を使うようになったときにSNSがどれくらい更新できるのか、次回のデザフェスに出展できるのかなどが今のところわかりません。それで好きになってくれた子が離れて行っちゃったら悲しいな〜〜って気持ちもあって今まで踏み切れなかったのもあります。でも、やらなきゃって気持ちが今強いです。

 

ただ、SNSをやめるとか、有名になるという目標を諦めるとか、そういったことは一切ありません!!一切!!!断言します!!!!そこは心配しないでね。

 

なにはともあれ結果を出さないとですよね。活動を始めた頃には考えられなかったくらいたくさんの人が応援してくれているので、あたしゃがんばります。

 

 

 

ぴ〜えす

 

このサイトでこんなイラスト募集してるよーとか、こんな人募集してて有名になるチャンスだよーとか、このハッシュタグが今流行ってるから投稿したら有名になれるよーとか、私のイラストがこういうところに合いそうだから描いてほしいとか、他の有名なイラストレーターさんたちの共通点がこうだからこのみさんもやってみたらとか、私の活動の方向性を一緒に考えてくれたりだとか、

 

いろんなこと教えてくれたり、考えてくれたりするフォロワーさんたちありがとうございます、大好きです。

 

イラスト仲間でもない、身内でもない、ただ私を知って、イラストを好きになってくれたフォロワーさんたちが教えてくれるんだよ。すごくないですか?感動しちゃうよ。

 

そういう話ができる人って、上手く言えないけど頭の良い人で、需要に目をむけられるっていうか、純粋にすごいなあと思うし話してて面白いなあって思う。よく見ててくれてるなぁとも思う。友達でもフォロワーでも、私の活動に興味がある人とそういう話がもっとしてみたいな。

(知り合いにさえ「このみは印税があるからいいっしょw」なんて訳の分からないことを言われることもあるんだよ、びっくりしちゃうよね)

 

私も全部を全部実行できるわけじゃなくて申し訳ないのですが、かなり参考にして色々考えたり、ずっと心に残っていたりします。感想なんかもとてもありがたいです。ありがとう、ありがとう、dmもLINEも@タグ付けでも、いつでもしてきてね、全部見てます。

 

今回のことも、たくさんの人に応援してもらっているからこそ、真面目に何日も考えました。考えたっていっても結論がまだフワッとしてるんですけど(笑) 今まで通りイラストを続けていくので今後とも応援してもらえたら嬉しいです。

 

 

キャパシティ〜は人それぞれ

f:id:konomiracle:20190830165524p:image

 

おひさしブログー

 

今月転職して、もっとイラストの活動に力を入れるぞー!!と意気込んでいたところ疲れが出てしまった。耳が聞こえにくくなっちまって、病院にいって診てもらった。一通り検査してもらって、おばあちゃん先生に「きれいな鼓膜ですね〜!100点の鼓膜です!」と、褒められた。鼓膜をこんなに褒められたのはじめてでなんか嬉しかった。

 

ストレスや疲れが原因だということで、漢方をもらってきた。超まずい。一刻もはやく飲みきりたい。そんなわけだったから、ここ数日は仕事から帰ってから絵のことを考えずに休んだり、カフェで暖かいココアをのんでぼーっとしてみたり、とにかくゆっくり休んだ。今日も休みだったけど、ディズニーのオルゴールメドレーとか聴きながら動物図鑑よんでた。なんつー休日だ。とりあえず私は元気です。

 

活動をはじめてからは常にやりたいことや作りたいものがあって、「暇」という感覚を持つことが一切なくなった。なにをしててもずっと、あれをやらなきゃとか、次はどうしようかとか、そんなことを考えてた。たぶん今回の原因は新しい仕事で疲れてただけだと思うけど、これをきっかけにいろいろ考え直したりもしたいと思った。私はイラストレーターになりたいけど、有名にもなりたいから、絵を練習したり、ストック用に描いたりした上でツイッターやインスタの投稿も続けたいなって思ってて、しかも、できたら毎日投稿できるといいなって思ってた。

 

もちろん無理なくできればそれがいいのかもしれないけど、自分のキャパを超えるようであれば考え直さないといけない。成功もしてないし、何が正解かわからないけど、今みたいになんでもかんでもやろうとするだけじゃダメだと思った。実際に全部毎日なんて、続けられてないし。無理な目標立てて、達成できなくて自信もなくなって、なんてしてたら悪循環でしかない。ダメピーだ。

数日の間ゆっくりしながら、やり方を見直していこうと思う。

 

最近はTwitterに、絵描きはこれをするべき!この描き方を覚えると便利!みたいな情報がたくさん溢れてて、焦るし、ついていけないこともあるし、でも気になるし見ちゃうし、自分も聞かれたことには答えたいし、って感じで、うまく言えないけど、付き合い方が難しい。もっとうまく、自分の中にシンプルに取り入れたいなーと思う。

絵に関係なくても常に強い主張とか意見が飛び交ってて、疲れるし、怖い。何を言っても過剰に捉えられたり、上手く伝わらないまま離れられたり。自分の意見を言うのが、自分を表現するのが怖くなる。あまり自分を出さない方がいいんじゃないかとか、そもそも見ない方がいいんじゃないかとか、いろいろ考えるようになった。

(活動もSNSもやめるつもりはないので何人(なんぴと)も心配はしなくてよい)

 

私はわりとSNSで自分のことなんかも書くけど、みんなどこまで私のことを受け入れてくれるんだろう。今好きでいてくれる人は、自我を出し続けても好きでいてくれるのかな。どこかで性格が合わないって理由で離れられてしまうこともあるのかな。

性格の隅々までさらけ出しても私を好きでいてくれる恋人すげーな。結婚しよっと。

 

あと、私を見てくれているひとたちは、私の絵を楽しみにしていてくれてるのか、アイデアに期待されているのか、私という人間に興味を持ってくれているのか、私の活動を見届けたいと思ってくれているのか、実は見てるようで本当はあまり興味ないのか、そういうことが分からなくて、最近気になっていた。需要ってなんだ。

 

でも、わざわざ聞くのも恥ずかしいし、聞いたとしてもたぶん私は自分のやりたいことをこれからもやっていくだけだろうなと思ったから、あまり考えるのをやめた。一番は自分が楽しいと思ったことを、自分が楽しくできるペースで続けていくこと。期待に応えることも大事だけど、それだけじゃ成長しないよね。

 

ていうか私は結構強いこだわりを持ってるから、人に言われて自分のスタンスを変えるってことはしないだろうな。笑 あとは、なに言われても動じないで強くありたいな。

 

 

最後なんて書こうかなって考えて、自分の意気込みを書こうにも、読んでくれている人たちへの労いの言葉を書こうにも、ブログがしまらなくてさぁ。

まとまらずに数十分悩んだんだけど、時間の無駄なので適当に終わらすことにしました。すまん。

 

デロデロびよ〜〜〜ん