エビフライのひつじ

さかもとこのみのたわごと

キャパシティ〜は人それぞれ

f:id:konomiracle:20190830165524p:image

 

おひさしブログー

 

今月転職して、もっとイラストの活動に力を入れるぞー!!と意気込んでいたところ疲れが出てしまった。耳が聞こえにくくなっちまって、病院にいって診てもらった。一通り検査してもらって、おばあちゃん先生に「きれいな鼓膜ですね〜!100点の鼓膜です!」と、褒められた。鼓膜をこんなに褒められたのはじめてでなんか嬉しかった。

 

ストレスや疲れが原因だということで、漢方をもらってきた。超まずい。一刻もはやく飲みきりたい。そんなわけだったから、ここ数日は仕事から帰ってから絵のことを考えずに休んだり、カフェで暖かいココアをのんでぼーっとしてみたり、とにかくゆっくり休んだ。今日も休みだったけど、ディズニーのオルゴールメドレーとか聴きながら動物図鑑よんでた。なんつー休日だ。とりあえず私は元気です。

 

活動をはじめてからは常にやりたいことや作りたいものがあって、「暇」という感覚を持つことが一切なくなった。なにをしててもずっと、あれをやらなきゃとか、次はどうしようかとか、そんなことを考えてた。たぶん今回の原因は新しい仕事で疲れてただけだと思うけど、これをきっかけにいろいろ考え直したりもしたいと思った。私はイラストレーターになりたいけど、有名にもなりたいから、絵を練習したり、ストック用に描いたりした上でツイッターやインスタの投稿も続けたいなって思ってて、しかも、できたら毎日投稿できるといいなって思ってた。

 

もちろん無理なくできればそれがいいのかもしれないけど、自分のキャパを超えるようであれば考え直さないといけない。成功もしてないし、何が正解かわからないけど、今みたいになんでもかんでもやろうとするだけじゃダメだと思った。実際に全部毎日なんて、続けられてないし。無理な目標立てて、達成できなくて自信もなくなって、なんてしてたら悪循環でしかない。ダメピーだ。

数日の間ゆっくりしながら、やり方を見直していこうと思う。

 

最近はTwitterに、絵描きはこれをするべき!この描き方を覚えると便利!みたいな情報がたくさん溢れてて、焦るし、ついていけないこともあるし、でも気になるし見ちゃうし、自分も聞かれたことには答えたいし、って感じで、うまく言えないけど、付き合い方が難しい。もっとうまく、自分の中にシンプルに取り入れたいなーと思う。

絵に関係なくても常に強い主張とか意見が飛び交ってて、疲れるし、怖い。何を言っても過剰に捉えられたり、上手く伝わらないまま離れられたり。自分の意見を言うのが、自分を表現するのが怖くなる。あまり自分を出さない方がいいんじゃないかとか、そもそも見ない方がいいんじゃないかとか、いろいろ考えるようになった。

(活動もSNSもやめるつもりはないので何人(なんぴと)も心配はしなくてよい)

 

私はわりとSNSで自分のことなんかも書くけど、みんなどこまで私のことを受け入れてくれるんだろう。今好きでいてくれる人は、自我を出し続けても好きでいてくれるのかな。どこかで性格が合わないって理由で離れられてしまうこともあるのかな。

性格の隅々までさらけ出しても私を好きでいてくれる恋人すげーな。結婚しよっと。

 

あと、私を見てくれているひとたちは、私の絵を楽しみにしていてくれてるのか、アイデアに期待されているのか、私という人間に興味を持ってくれているのか、私の活動を見届けたいと思ってくれているのか、実は見てるようで本当はあまり興味ないのか、そういうことが分からなくて、最近気になっていた。需要ってなんだ。

 

でも、わざわざ聞くのも恥ずかしいし、聞いたとしてもたぶん私は自分のやりたいことをこれからもやっていくだけだろうなと思ったから、あまり考えるのをやめた。一番は自分が楽しいと思ったことを、自分が楽しくできるペースで続けていくこと。期待に応えることも大事だけど、それだけじゃ成長しないよね。

 

ていうか私は結構強いこだわりを持ってるから、人に言われて自分のスタンスを変えるってことはしないだろうな。笑 あとは、なに言われても動じないで強くありたいな。

 

 

最後なんて書こうかなって考えて、自分の意気込みを書こうにも、読んでくれている人たちへの労いの言葉を書こうにも、ブログがしまらなくてさぁ。

まとまらずに数十分悩んだんだけど、時間の無駄なので適当に終わらすことにしました。すまん。

 

デロデロびよ〜〜〜ん